DAW悪戦苦闘記

DAWやMIDIを通じてDTMを楽しむ記録。MIDI検定試験にもチャレンジするなり。

ストリーミング隆盛による楽曲への影響

今週スラドで以下の記事が上がっていたので、コメント共々興味深く読んだ(本家サイトでも上がっている)。

srad.jp

本件は海外の新聞社やニュースサイトでは方々で盛んに引用されていたようだが、1次情報源はAFPニュースである。

www.afpbb.com

 

つい先日書き記した音圧戦争を彷彿とさせる話で、正直またかというような展開である。しかしこれは良し悪しの問題ではなく、単にテクノロジーが受給両面での商業音楽のあり方や作風を変化させる歴史的パターンの繰り返しであって、その逃れられない宿命の一端をリアルタイムで垣間見ている状況とも言える。

現状はアテンション・エコノミーに翻弄されまくっているというか、音楽で食べていくことの世知辛さに感じ入り、つくづくアマチュアでよかったと胸を撫で下ろす(違うか)。

daw-jones.hatenablog.com