DAW悪戦苦闘記

DAWやMIDIを通じてDTMを楽しむ記録。MIDI検定試験にもチャレンジするなり。

苦境のSoundCloud

SoundCloudの経営が危機的状況にあることは以下の過去記事で少し触れた通り、すでに周知の事実である。

daw-jones.hatenablog.com

 

これに加えて、つい先日大規模なリストラ策が公表された。

www.itmedia.co.jp

元ネタはBloombergの配信ニュースである。

www.bloomberg.com

 

Bloomberg記事の末尾パラグラフ(以下引用)で締め括られている通り、SoundCloudに限らず音楽コミュニティのフリーミアム・モデルはどの業者も総じて収益化に辿り着いていない惨状が露わになっている。呼び水としてのマーケティング・ツールにこそなれ単独での事業化は相当厳しい印象を拭えない。

Pandora Media Inc. has never had an annual profit, and just sold a minority stake to online radio company SiriusXM. Spotify’s losses have grown despite rapid consumer adoption. Meanwhile, companies such as Apple and Amazon.com Inc. use music to draw users for their broader businesses.

こうした収益化に苦しんでいる状況は、Tumblrの先行き不透明感とかなり重なるものがあり、以下の New York Magazine 記事はいろいろと考えさせられた。あくまで結果論だが、SoundCloudにしてももっと早い段階で有料モデルを主軸として導入した方がよかった可能性はある(スパム対策も含めて)。

nymag.com

追記 (7/14):

上記大規模リストラ策公表後のフォローアップ記事が TechCrunch に上がっていた。社員の生々しいコメントが取材されている。

想像以上に厳しい状況のようで驚愕した。キャッシュは50日持つか持たないかのレベルにも関わらず、大手他社による買収策は除外して独立を保つことに固執しているようで、社員の士気も地に落ちている。

破綻後にタダ同然で大手に吸収される可能性もあるが、リニューアル等の目的で一時的にせよサイトが閉鎖されるケースもありうるのではないか。バックアップ取ってないユーザは早めに確保した方がいいかも。

jp.techcrunch.com

techcrunch.com