DAW悪戦苦闘記

DAWやMIDIを通じてDTMを楽しむ記録。MIDI検定試験にもチャレンジするなり。

Chrome Music Lab を覗いてみる

もう1週間ほど前になるが、以下記事で Chrome Music Lab の新機能である Song Maker が紹介されていたついでに、自主制作に使えそうな自動作曲ツールでもあるかと思って同Lab全体をざっと試してみたところ...

jp.techcrunch.com

musiclab.chromeexperiments.com

ここは実のところ、お道具箱の寄せ集めのような子供用教育サイトであることがわかり、がっかりと同時に期待した自分自身に苦笑。すでにDTMやってる人から見れば玩具レベルで、上記紹介記事やブクマは若干囃し過ぎである。

私は Tensorflow/Magenta をバックエンドに使ったもう少し本格的な自動作曲支援ツールみたいなものを勝手に妄想していたので、当てが外れた。もっとも、将来的にはGoogleがそのような音楽サービス(有償?)に乗り出す可能性はないとは言えないが。

daw-jones.hatenablog.com

下記記事のような製品もすでに市場に出てきており、AI自動作曲支援はプロアマ問わずに一般的に普及、遠からずコモディティ化する成り行きが予想される。DAWの一機能になることも当たり前の時代が迫っているとは思う。

sleepfreaks-dtm.com